Prepar3D 東京遊覧飛行(デフォルト・シーナリー)

Prepar3D初飛行では、調布飛行場〜江ノ島上空〜羽田を飛行しましたので、東京上空をほとんど飛行していませんでした。

Prepar3Dのデフォルト状態の東京をもうちょっと良く見るために、ヘリコプターを使用して東京の名所、有名なビルを巡る遊覧飛行をしてみました。

飛行ルートと登場する主な建物

羽田空港を離陸後、以下のルートを飛行しています。 有名な建物を、そこそこ見ることができます。

  • 羽田空港を離陸。 羽田空港のビル群。
  • お台場、レインボーブリッジ、東京タワー。
  • 浜離宮恩賜庭園、汐留のビル群。
  • 有楽町、東京国際フォーラム。
  • 国会議事堂
  • 国立競技場、東京体育館
  • 新宿のビル群、新宿御苑
  • 東京ドーム
  • 日本武道館
  • 秋葉原のビル群
  • 浅草寺
  • アサヒビールタワー
  • 両国国技館
  • 江戸東京博物館
  • 葛西臨海公園
  • 舞浜にある巨大テーマパーク上空
  • 羽田空港に着陸

使用機材

建物などをよく見るために、「Robinson R22」という二人乗りの小型ヘリコプターで飛んでみました。 普段、ヘリコプターは乗らないので、動画を撮る前に一度リハーサルで飛行しています。

Prepar3D Robinson R22

動画

YouTubeにアップしました。 無編集・無解説で約20分の動画です。 よろしければご覧ください。

飛行した感想

Prepar3Dのデフォルト・シーナリーでも、東京にある有名な建物は、だいたいオブジェクトで用意されていました。 その建物のテクスチャが貼ってあるので、遊覧飛行としてそれなりに楽しむことができました。 航空機で高いところに上がってしまうと気がつかないので、こういう飛行も面白いですね。

でも、ちょっと羽田空港がショボいですね。。。まずは羽田空港を改善しようかな。。。

Youtube Channel

パソコンのスペック足りてる?
フライトシミュレータがサクサク動く、オススメ・パソコン!

 私が使用しているのはこちら