役に立つこと&楽しいこと

Napbuz

ニュース

ウェブアプリ「転送フロー」をリリースしました

投稿日:2017年10月1日 更新日:

転送フロー

ウェブアプリ「転送フロー」を本日公開しました。

転送フロー」は、リダイレクトのチェックや、追跡を行うツールです。

ウェブサイトの制作・開発には「リダイレクト」がつきものです。 しかし、設定をちょっと間違えると正しく動作しないために、頭を悩ませたことがある方も多いのではないでしょうか。

また、ちゃんと意図した通りに「301リダイレクト」や「302リダイレクト」として動作しているか、気になることもあると思います。

当ツールは、以下のようなシーンに使うことができます。

  • 「301リダイレクト」や「302リダイレクト」など、設定したとおりにちゃんと認識できるか確認したい。
  • URLのリダイレクトが意図したとおり動作しているか、トレースして確認したい。
  • リダイレクトが意図したとおり動かない! どこで止まっているか確認したい。
  • リダイレクトがループしてしまう! どういう経路でループしているか確認したい。

処理を実行すると、以下のイメージのような結果が表示されます。

結果画面サンプル

上の実行結果イメージの、一番上のURLが「起点」となる「入力されたURL」です。 この例では3回リダイレクトが行われていて、それぞれのHTTPステータスコードと転送URLが表示されています。

当ツールでは、最大9回までのリダイレクトを追跡することができます。

皆様のウェブ制作・開発に、是非ご利用ください。

「転送フロー」が生まれた経緯

Google Cloud OnBoard 2017に参加して非常に良い刺激をもらい、「何か人の役に立つツールを作りたい!」と強く思いました。

折しも仕事でウェブサイトの大規模リニューアルがあり、リダイレクトの設定・追跡に難儀した経験をしたばかりなので、「リダイレクトのチェックと追跡」をするツールを作成することを思い立ったわけです。 ツール自体は、本日3〜4時間くらいでざっと作成し、リリースとなりました。

-ニュース

Copyright© Napbuz , 2018 All Rights Reserved.